塩分とりすぎ計算機 リリースです

個人的にも待っていたアプリが公開されました。

塩分とりすぎ計算機

日本人は世界と比べても多くの塩分を取っていることをご存知でしたか?
気をつけなければと思っていても、ラベルはナトリウム表示で、いまいち塩分は分りにくかったりします。

そんなときにこの「塩分とりすぎ計算機」をお使いください。
結果は日本人にはすこし厳しいかもしれませんが、あえてWHO基準で比較しています。
日々の健康管理にぜひお使いください。

詳しくはこちらのページ
またはApp Storeからどうぞ

 

UIColorのプリセットカラー

先日のUIColorの色指定をまとめましたが、UIColorにはそんな面倒なことをしなくてもすぐに使えるプリセットカラーがあります。覚えておくと便利かもしれないので、まとめました。

viewFlipsideBackgroundColorは見にくいですが、黒地の模様が入ってます。

darkTextColorと、lightTextColorは文字に使う色のようで、darkTextColorは黒(0.000)、lightTextColorは白(1.000)のalpha:60% です。

実際はもっとプリセットされた色があるみたいですが、ぱっと使うのはこれくらいかな。

// blackColor
UIColor *uc1 = [UIColor blackColor];

// blueColor
UIColor *uc2 = [UIColor blueColor];

// brownColor
UIColor *uc3 = [UIColor brownColor];

// clearColor
UIColor *uc4 = [UIColor clearColor];

// cyanColor
UIColor *uc5 = [UIColor cyanColor];

// darkGrayColor
UIColor *uc6 = [UIColor darkGrayColor];

// grayColor
UIColor *uc7 = [UIColor grayColor];

// greenColor
UIColor *uc8 = [UIColor greenColor];

// lightGrayColor
UIColor *uc9 = [UIColor lightGrayColor];

// magentaColor
UIColor *uc10 = [UIColor magentaColor];

// orangeColor
UIColor *uc11 = [UIColor orangeColor];

// purpleColor
UIColor *uc12 = [UIColor purpleColor];

// redColor
UIColor *uc13 = [UIColor redColor];

// whiteColor
UIColor *uc14 = [UIColor whiteColor];

// yellowColor
UIColor *uc15 = [UIColor yellowColor];

// darkTextColor
UIColor *uc16 = [UIColor darkTextColor];

// lightTextColor
UIColor *uc17 = [UIColor lightTextColor];

// groupTableViewBackgroundColor
UIColor *uc18 = [UIColor groupTableViewBackgroundColor];

// scrollViewTexturedBackgroundColor
UIColor *uc19 = [UIColor scrollViewTexturedBackgroundColor];

// underPageBackgroundColor
UIColor *uc20 = [UIColor underPageBackgroundColor];

// viewFlipsideBackgroundColor
UIColor *uc21 = [UIColor viewFlipsideBackgroundColor];

UIColorの色指定

自分でコードを書く時に、あれってどうだっけと思って、調べたりマニュアルをひっくり返したりするのは面倒なので、気になるポイントをまとめておきたいと思います。
自分の備忘録的な意味が強いので、 分りにくい点もあるかと思いますが、ご容赦を。

まずは最近気になった、UIColorの色指定についてです。

もともとWeb屋なもので、16進法の色指定にはなじみがありますが、UIColorの色指定は10進法ということで、いちいち計算するのが面倒なので、表にまとめてみました。
(”HEX”が16進表記、”DEC”がそれを255で割った値を小数第四位を四捨五入したものです)

Hex Dec Hex Dec Hex Dec Hex Dec Hex Dec Hex Dec Hex Dec Hex Dec
00 0.000 20 0.125 40 0.251 60 0.376 80 0.502 A0 0.627 C0 0.753 E0 0.878
01 0.004 21 0.129 41 0.255 61 0.380 81 0.506 A1 0.631 C1 0.757 E1 0.882
02 0.008 22 0.133 42 0.259 62 0.384 82 0.510 A2 0.635 C2 0.761 E2 0.886
03 0.012 23 0.137 43 0.263 63 0.388 83 0.514 A3 0.639 C3 0.765 E3 0.890
04 0.016 24 0.141 44 0.267 64 0.392 84 0.518 A4 0.643 C4 0.769 E4 0.894
05 0.020 25 0.145 45 0.271 65 0.396 85 0.522 A5 0.647 C5 0.773 E5 0.898
06 0.024 26 0.149 46 0.275 66 0.400 86 0.525 A6 0.651 C6 0.776 E6 0.902
07 0.027 27 0.153 47 0.278 67 0.404 87 0.529 A7 0.655 C7 0.780 E7 0.906
08 0.031 28 0.157 48 0.282 68 0.408 88 0.533 A8 0.659 C8 0.784 E8 0.910
09 0.035 29 0.161 49 0.286 69 0.412 89 0.537 A9 0.663 C9 0.788 E9 0.914
0A 0.039 2A 0.165 4A 0.290 6A 0.416 8A 0.541 AA 0.667 CA 0.792 EA 0.918
0B 0.043 2B 0.169 4B 0.294 6B 0.420 8B 0.545 AB 0.671 CB 0.796 EB 0.922
0C 0.047 2C 0.173 4C 0.298 6C 0.424 8C 0.549 AC 0.675 CC 0.800 EC 0.925
0D 0.051 2D 0.176 4D 0.302 6D 0.427 8D 0.553 AD 0.678 CD 0.804 ED 0.929
0E 0.055 2E 0.180 4E 0.306 6E 0.431 8E 0.557 AE 0.682 CE 0.808 EE 0.933
0F 0.059 2F 0.184 4F 0.310 6F 0.435 8F 0.561 AF 0.686 CF 0.812 EF 0.937
10 0.063 30 0.188 50 0.314 70 0.439 90 0.565 B0 0.690 D0 0.816 F0 0.941
11 0.067 31 0.192 51 0.318 71 0.443 91 0.569 B1 0.694 D1 0.820 F1 0.945
12 0.071 32 0.196 52 0.322 72 0.447 92 0.573 B2 0.698 D2 0.824 F2 0.949
13 0.075 33 0.200 53 0.325 73 0.451 93 0.576 B3 0.702 D3 0.827 F3 0.953
14 0.078 34 0.204 54 0.329 74 0.455 94 0.580 B4 0.706 D4 0.831 F4 0.957
15 0.082 35 0.208 55 0.333 75 0.459 95 0.584 B5 0.710 D5 0.835 F5 0.961
16 0.086 36 0.212 56 0.337 76 0.463 96 0.588 B6 0.714 D6 0.839 F6 0.965
17 0.090 37 0.216 57 0.341 77 0.467 97 0.592 B7 0.718 D7 0.843 F7 0.969
18 0.094 38 0.220 58 0.345 78 0.471 98 0.596 B8 0.722 D8 0.847 F8 0.973
19 0.098 39 0.224 59 0.349 79 0.475 99 0.600 B9 0.725 D9 0.851 F9 0.976
1A 0.102 3A 0.227 5A 0.353 7A 0.478 9A 0.604 BA 0.729 DA 0.855 FA 0.980
1B 0.106 3B 0.231 5B 0.357 7B 0.482 9B 0.608 BB 0.733 DB 0.859 FB 0.984
1C 0.110 3C 0.235 5C 0.361 7C 0.486 9C 0.612 BC 0.737 DC 0.863 FC 0.988
1D 0.114 3D 0.239 5D 0.365 7D 0.490 9D 0.616 BD 0.741 DD 0.867 FD 0.992
1E 0.118 3E 0.243 5E 0.369 7E 0.494 9E 0.620 BE 0.745 DE 0.871 FE 0.996
1F 0.122 3F 0.247 5F 0.373 7F 0.498 9F 0.624 BF 0.749 DF 0.875 FF 1.000
// この値を使って生成する場合のサンプルコード
// alphaは透過率0.0が全透明、1.0が不透明
UIColor *color = [UIColor colorWithRed:0.1 green:0.2 blue:0.3 alpha:1.0];

どちらがお得?計算機 リリースです

昨日あんな記事を書いたからか、待っていたアプリが公開されました。

どちらがお得?計算機

似たような2つの商品があった場合、どちらがお得なのか考えたことはありませんか?
そんなときにおすすめなのがこのアプリです。

シンプルなアプリなので動作が軽くサクサク動きます。
日々のお買い物にご活用ください。

 詳しくはこちらのページ
またはApp Storeからどうぞ 

 

App Storeの審査がちょっと遅い・・・

先日新しいアプリをiTunes Connectに登録しましたが、まだ、in Reviewになりません。
今回から開発環境が変わったので、それが原因かなとちょっと心配になってしまうけど、最近App Storeでいろいろ問題があったから、そのせいでかもね。

ちなみにこんなサイトもあります。
Average App Store Review Times 

待ってるだけじゃ、つまんないので、別のアプリを作ってます。
こっちのほうはかなり自分のため的なアプリですが、近日公開しますので、お楽しみに。 

 

予想外の大ヒットを振り返る

かんたん割引計算機はUNITED4Uで3つ目のアプリでしたが前の2つが全くヒットしなかったので今回も特に期待はしてなかったのですが本当に今振り返ってもビックリですね。

で、何が前の2つと違うのかと考えてみるとやっぱりこのかんたん割引計算機は専門性がなく誰でも使う可能性があるアプリなのでとりあえずのダウンロードが多かったのかなと思います。
次に一日300DLぐらいだったのが某サイトで取り上げられて一日4万DLになったのも色々な人の目に触れる機会が多くなり本当に大きかったです。
今はまた一日300DLぐらいです。

結局25万DLを突破したわけですが、ここまで順位があがるとレビューで嫌がらせとか結構ありました。
「このアプリをダウンロードすると迷惑メールがいっぱいきます」とか。
まぁこういう嫌がらせは他のアプリでもあることなんでAPPSTORE特有のものと捉えるしかないですね。
ただやっぱり今回僕らの様な無名の開発業者のアプリが一気に注目されるきっかけになったAPPSTOREの凄さを感じました。

最後によくどれぐらい儲かるの?と聞かれるんですが、appleの規約で詳しい事は言えませんが、一時的に無料総合2位になっても億万長者にはならなかったですね
まぁ無料アプリは広告収入だけですからね。
ただ毎日いくらかは入ってきますよ。
これがずっと続けばうれしいので、こういう広告付き無料アプリで世の人の為になるものを作っていきたいと思いますので今後ともかんたん割引計算機やUNITED4Uをよろしくお願いいたします。

失敗だったアップデート

この前の週に日に4万ダウンロードを叩き出しかなり順調だったのですが数日前に申請していたアップデートが認可されiTunesストアにリリースされました。

アップデートの内容はバグ修正とプロ版とLite版のアイコンが同じだったのでLite版にLiteという文字をつけてさらにLite版の中にプロ版の案内告知を入れたものでした。

ところがLite版を持っていたユーザーさんはそもそもPro版とLite版があるという事自体認識がなく、アップデートしたらLite版になったと誤解されたようです。

これに関してはユーザーさんの意見が正しいと思っていて今回反省するところですね。

ただこういう反応になることはアップデート直後に15万ダウンロードされた時点でマズイなと思ってたんですがアップデート申請は止めれないので仕方なかったですね。

まぁ、それがダウンロードに影響があったかは分かりませんが、ユーザーの方を混乱させたことは申し訳なく思っています。

次回は「予想外の大ヒットのまとめ」です。

無料版25万ダウンロードありがとう★半額★キャンペーン!

かんたん割引計算機無料版25万ダウンロードありがとう★半額★キャンペーン!
今ならPRO版が170円→半額85円!(3/20まで)
お早めに!

【無料版(lite)との違い】割引計算後に割引額に加えて何円得したかを表示します。また高額計算時に便利な00や000といったキーが加えられています。

APP Storeで見る